お客様を満足させられている? 美容師におけるゲシュテルとテクネー


ツヤと柔らかさで人気の縮毛矯正&デジタルパーマ。

自分に似合うカット&ヘアカラーをお探しなら、

瑞江の人気美容室!「DEAR-LOGUE」へどうぞお越しください!!

あなたの魅力を最大限に引き出すカウンセリング&技術で評判の美容院です!


それでは、今日のブログ!!

 

こんにちは、江戸川区で一番「縮毛矯正」をしている美容師 

DEAR-LOGUE 瑞江店 山口です!最近は美容師のプロデュースなんかもしています!!

「ゲシュテル」と「テクネー」

そんなことを聞いたことってありませんか??

ゲシュテル

《ドイツ語で台架・支持枠・骨組みなどの意》ドイツの哲学者ハイデッガーが、近代技術の本質を言い表すために用いた語。技術が人間を生産に駆り立て、その人間が自然を利用するといように、強制的な徴発性を根源に持つ体制こそが、技術の本質であるとする。

テクネー

ギリシア語のテクネーは近代語のtechnique(英語)、Technik(ドイツ語)の語源にあたる語であるが、本来的、逐語的にはart(英語)、Kunst(ドイツ語)に相当する語である。すなわち、テクネーは、その語根teks-が「製作・建築」を表していることからもわかるように、芸術をも含んで広く技術一般を意味するのである。たとえば、絵画、彫刻などの諸芸術をはじめ、医学、建築法、弁論術、料理法などおよそ人為による所産に関してテクネーの語が適用され、その意味では自然と対立することにもなっている。このように古代ギリシアでは、人間の制作活動一般に伴う知識や能力が尊重され、それら全体がテクネーの名で統括されていたのである。
 哲学者プラトンの『ゴルギアス』によれば、テクネーは単なる経験から区別されて、対象の本来的性質についての理論的知識(ロゴスlgos)をもつ働きを意味していた。さらに彼は『ソピステス』において、この人間の理性的活動一般としてのテクネーを、諸技術と芸術とに分類し、後者をとくに「模倣技術」とよんだ。これは、ある実在的な事物を模倣すること(ミメーシスmmsis)によって非実在的な模像を制作する活動であり、この模倣の概念は、芸術の本質規定としてアリストテレスに受け継がれている。

ま、ちょっと読むのが面倒でしょうから、

ゲシュテル= 骨組み、仕組み、マニュアル的な

比較的誰がやっても、そこそこのものが出来るであろう、やり方

冷凍食品やインスタント食品なんかがわかりやすい、

袋を開けて、沸騰したお湯で3分煮立たせて、お好みの具材をトッピング!

レンジでチンして水ですすぐだけ!スープは沸かせたお湯200ccで戻してください!

温めたフライパンに油を敷いてそのまま炒めるだけ!!

マニュアル通りにやれば美味しいラーメン、つけ麺、チャーハンが出来そうです!

でも、

材料が一緒だとしても職人が作った、一流のチャーハンを作るのは、なかなか難しいですよね?

材料を入れるタイミング、絶妙の火加減、鍋の振り方、一朝一夕でできるようなものではありませんよね!!

プロが作れば、サッポロ一番みそラーメンもただのインスタントラーメンじゃなくなるのかもしれません・・・。

さて、では、どっちのチャーハンの方がいいの?

もちろんどっちも甲乙つけがたいですよね、

一長一短

家で簡単に食べられるんなら、インスタント食品だって、全然OK!

「安い」「簡単」「それなりに美味しい」

で、満足!!

でも特別な日、特別な時、何かのお祝い事、

そんな時は、ちょっと高級だとしても、良いところでワンランク上の食事をしたい時もありますよね!

良い悪いじゃなしに、

お腹を満足させることは同じかもしれませんが、満足感がちょっと違うんですね!

話は戻りますが、ゲシュテルとテクネー。

基本的なマニュアル、骨組み、仕組み、その通りにやれば比較的簡単に期間もそれほどかからず、取得できる技、

美容師の仕事もそういった部分があるかもしれません、

シャンプーマニュアル、カラー塗布、パーマの巻き方、ドライヤーの使い方、

基礎編とでも言いましょうか??

マニュアル的な部分、「ゲシュテル」

でもこれでOKと思ってやっていると、同じようにパーマを巻いても、カラーを塗っても

パーマのかかりが違う、染まり上りの色が違う、同じに切ったのに、左右の長さが合わない・・・。

そうなんです、一人一人、頭の形、クセ、毛量、髪質が違うから。

同じようにやっても違う感じになっちゃうんです、

それが長年の経験と勘で、髪の毛を触ると、感じてくるんです、

「あ、この髪、普通に巻いたんじゃパーマかからないぞ!」

「これ以上切ったら前髪、浮いてきちゃうな!」

これがテクネー

教育美容室の教育で考えると。

「テクネー」は教えることができません、長年培ってきた経験で分かる部分なので、ぼんやりとしか伝えられないんです、

だからしっかりとした「ゲシュテル」が必要、

地味かもしれないけど、しっかりとしたマニュアルを作って、基礎固めはしておく、

それを反復練習し、トライ&エラーを繰り返す、

たくさんの成功体験や失敗の中から「テクネー」の部分を鍛えていく、

教える方も

最初から、「テクネー」的な部分で指導しない。

教わる方も感覚の部分を教えてもらおうとしない。

そういった「教わる方の」教育の仕方なんかも今後は必ず、重要になってくると思うんです!!

続きはまた今度!

 

そんなんで、今日はここまでニコニコ またお会いしましょう〜バイバイ

瑞江で1番、笑顔が溢れる美容室 DEAR-LOGUE
あなたもぜひ一度、遊びにいらしてくださいね〜!
2016.4月 スタッフ集合写真撮影!_9134 - コピー
↑あなたのクリックが世界を救う!?↑
DEAR-LOGUEスタッフをクリックするとボクたちが
益々元気になります!! (注)変なサイトにはいきません・・・。

kokoimages

友だち追加数

  
↓↓万能の還元剤「Cue」詳細はコチラから↓↓

cue_banner


The following two tabs change content below.
山口 哲朗
ひとりひとりの魅力を最大限に引き出す「似合わせカット」、「自然に仕上がる縮毛矯正」に定評があり、 たくさんのお客様のお悩みを解決中。 最近では得意の毛髪知識を生かし、オリジナルのシャンプー、トリートメント剤やパーマ液の開発にも参加。 美容師という仕事を通じて、 DEAR-LOGUEに携わるすべての方々との絆を深め、 DEAR-LOGUEがあなたにとってのパワースポットのような場所になれるように日々精進しております。 その傍ら、 美容師という観点から美容室においても、とても重要である「教育」「人財育成」についても研究中。
タグ
良く読まれている記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA