流行最先端は「グレージュ」?「ブルージュ」?「ソバージュ」?

ツヤと柔らかさで人気の縮毛矯正&デジタルパーマ。

自分に似合うカット&ヘアカラーをお探しなら、

瑞江の人気美容室!「DEAR-LOGUE」へどうぞお越しください!!

あなたの魅力を最大限に引き出すカウンセリング&技術で評判の美容院です!


こんにちは、DEAR-LOGUE 瑞江店 山口です!

1980年代後半から90年代、にかけて。爆発的にヒットした髪型、

『ソバージュ』

最近ではほとんど見かけなくなりましたね・・・。

そんなんで今日のブログ!

毎年、

次のトレンドは「ネオソバージュ!」

ブーム再来!?!?ソバージュが今また熱い!!

そんな記事がありますが、大して流行らないのが現実です。

2ブロックとは違い、肩パット同様、未だに再燃しないブームのひとつです!!

じゃあ今の流行は???

未だに、「アッシュ系」「外国人風」「透け感」「抜け感」「透明感」

そんなヘアカラーがまだまだ求められます!

「グレージュ」「ブルージュ」まだまだ人気のカラーです!!

グレージュ=グレーベージュ

ブルージュ=ブルーベージュ

の略なんですね!!

そんなグレージュ、ブルージュを簡単にできるカラー剤!

革新的なテクノロジーで、ブリーチなしでも簡単に外国人風ヘアーに!!

イルミナカラーで「光色」!

そんなのもどんどん出てきてますが・・・。

実は、それ、意外と簡単にできちゃうんです・・・。

現状の明るさにもよりますが、そこそこ明るい髪だったら、尚いいです!

キレート剤をご存知でしょうか??

化学においてキレート (chelate [ˈkiːleit]) とは、複数の配位座を持つ配位子(多座配位子)による金属イオンへの結合(配位)をいう。このようにしてできている錯体をキレート錯体と呼ぶ。キレート錯体は配位子が複数の配位座を持っているために、配位している物質から分離しにくい。これをキレート効果という。分子立体構造によって生じた隙間に金属を挟む姿から、「蟹のハサミ」を意味する chela (ラテン語 chēla、ギリシャ語 chēlē)に由来する[1]

水の中には、カルシウムイオンや鉄イオンなど、いろいろなミネラル分が含まれています。ミネラル水は、人が飲む場合、栄養価の高い水として重宝されますが、いざ工業で使われるとなると様々な障害を引き起こす原因になります。キレート剤は、様々な工業用途で使用される水の中のミネラル分(特にカルシウムイオンや鉄イオンなどの金属イオン)を封鎖し、水からくる金属イオンによる障害をなくします。

水道水の中には、カルシウムやマグネシウム、金属イオンなどが含まれます、

カラーをするときに、その金属イオンなどの影響で、カラーの発色が若干弱まってしまうんですね・・・。

そうすると、本来のカラー剤の良さが、発揮されづらい環境に・・・。

そこで、髪の毛に含まれる金属イオンやマグネシウム、カルシウムを封鎖し、カラー剤の持つ力を最大限に発揮させます!!

ごく少量のキレート剤をカラー剤に添加するか、事前に塗布、シャンプー前に塗布、

すると・・・。

仕上がりはこんな感じになるんです!!

柔らかさと、透明感が半端ないです!!

一度やったら病みつきになります!!

あなたも是非、透明感と柔らかさのあるカラーで、年末年始をエンジョイしてください!!

そんなんで、今日はここまでニコニコ またお会いしましょう〜バイバイ

瑞江で1番、笑顔が溢れる美容室 DEAR-LOGUE
あなたもぜひ一度、遊びにいらしてくださいね〜!
2016.4月 スタッフ集合写真撮影!_9134 - コピー
↑あなたのクリックが世界を救う!?↑
DEAR-LOGUEスタッフをクリックするとボクたちが
益々元気になります!! (注)変なサイトにはいきません・・・。

kokoimages

友だち追加数

  

↓↓万能の還元剤「Cue」詳細はコチラから↓↓

cue_banner


The following two tabs change content below.
山口 哲朗
ひとりひとりの魅力を最大限に引き出す「似合わせカット」、「自然に仕上がる縮毛矯正」に定評があり、 たくさんのお客様のお悩みを解決中。 最近では得意の毛髪知識を生かし、オリジナルのシャンプー、トリートメント剤やパーマ液の開発にも参加。 美容師という仕事を通じて、 DEAR-LOGUEに携わるすべての方々との絆を深め、 DEAR-LOGUEがあなたにとってのパワースポットのような場所になれるように日々精進しております。 その傍ら、 美容師という観点から美容室においても、とても重要である「教育」「人財育成」についても研究中。
タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA