万能のパーマ剤「Cue」を使って、効果的に縮毛矯正をする方法。

瑞江で、1番縮毛矯正のお客様が多いであろう、美容室DEAR-LOGUE。ほぼ毎日必ず、縮毛矯正のお客様のご予約を頂きます。

個人的に、僕自身も、縮毛矯正好きなので、縮毛矯正のお客様が多いのですが、先月は、ホント毎日縮毛矯正してました!!

で、やっぱりやればやるほどに、見えてくる部分が大きくて、面白い!!

可能性もかなり広がりました!!

そんなんで、今日のブログ!!

一昨年、全店で講習させていただいたのと、

昨年は台湾店で講習会させてい頂いたのですが、

2年経つと、始めに言っていたことと、現在でも、軸は変わらないのですが、

細かいところはかなり大きく変わってきました、

きっと2年後は、また違うことを言っているのかもしれません・・・。

で、そんな縮毛矯正のお話ですが、

「Cue」は縮毛矯正にも、万能に使えるんです!!

仕上がりももちろんなのですが、在庫整理にも一役買ってくれます!!
(結構でかい・・・。)

ではでは、さっそく、

「Cue」単品で、縮毛矯正をしようと思うと、さすがに、相当のテクニックが必要になってきます・・・。

ですが!

そこは、色々な薬と相性の良い「Cue」ですから、うまいこと、ミックスして使っていきます!!

Cueは酸性のお薬なので、酸性矯正をするのにも向いていますが、

どこのお店にもある、「あるもの」でツヤ感、しなやかさ抜群の矯正剤に早変わりです!!

あるものとは??

いろんな美容メーカーから、色々な縮毛矯正の薬がでていると、思うのですが、

どのメーカーでも大概、

ソフト・ミディアム・ハード(スーパーハード)

なんて感じで、分かれていると思います。

で、日本では、薬に配合できる上限が決まっています。

還元剤濃度 2.0~11.0%

アルカリ度 7ml以下

pH 4.5~9.6

※チオグリコール酸の濃度が7.0%以上のときには、
越えた%分ジチオジグリコール酸を必ず配合すること

なので、各メーカーの一番「ハード(スーパーハード)」

の薬は、配合のほぼ目一杯入っているだろう、ってことになるんです。

だいたい、各メーカーの一番強い薬と、Cueをミックスすれば、

簡単に、素敵な矯正剤の完成です!!

Cueをベースに、足りない分だけ、ハードの薬を足していく、

できれば、チオ系の薬が一番使い易いです!!

なので、デジパーと矯正用の薬が、Cueと、ハード系チオがあれば、それだけで、ほとんどの髪質に対応できちゃうんです!!

在庫削減にも、大活躍の「Cue」

ではでは、明日はミックス法について書いてみようと思います!!

そんなんで、今日はここまでニコニコ またお会いしましょう〜バイバイ

瑞江で1番、笑顔が溢れる美容室 DEAR-LOGUE
あなたもぜひ一度、遊びにいらしてくださいね〜!
2016.4月 スタッフ集合写真撮影!_9134 - コピー
あなたのクリックが世界を救う!?
DEAR-LOGUEスタッフをクリックするとボクたちが
益々元気になります!! (注)変なサイトにはいきません・・・。

kokoimages

友だち追加数

 

 
 
 
           


The following two tabs change content below.
山口 哲朗
ひとりひとりの魅力を最大限に引き出す「似合わせカット」、「自然に仕上がる縮毛矯正」に定評があり、 たくさんのお客様のお悩みを解決中。 最近では得意の毛髪知識を生かし、オリジナルのシャンプー、トリートメント剤やパーマ液の開発にも参加。 美容師という仕事を通じて、 DEAR-LOGUEに携わるすべての方々との絆を深め、 DEAR-LOGUEがあなたにとってのパワースポットのような場所になれるように日々精進しております。 その傍ら、 美容師という観点から美容室においても、とても重要である「教育」「人財育成」についても研究中。
タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA