白髪を目立たなくする方法!


突然ですが、髪の毛の事って、どのくらいご存知ですか??




普段気になる髪の毛の事、ヘアケアの方法、お手入れの方法、
シャンプーや、トリートメント、カラー、パーマ、縮毛矯正・・・。
カットの事、似合わせの法則、自分にぴったりの髪型など・・・。


まだまだ解明されていない事の多い、髪の毛の事ですが、
ボクが毎日、何年も美容室で、お客様を担当させて頂いている中で、
お客様からの質問や、疑問などを集めて・・・。

それをできるだけ、シンプルに、わかりやすく、解説していきます
ヽ(^o^)丿





「あっ!こんにちは!あいさつが遅れましたが、山口です!!」

このカテゴリーは、お客様だったり、まだ美容師になりたてのアシスタントや、今後美容師を目指している方に、向けて書いていきます!


専門的な知識もたくさん身につけてきました。
が!!
 
ここでは、コムズカシイ話はなしにして。

気になる髪の毛のホントのトコロ・・・。


誰でも、簡単にわかるように説明します╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !


※本当に細かい知識を得たい人は、
↓コチラ↓
をクリック!!
〜賢人たちのブログ〜
(超がつくほど知識をもった賢人がいっぱいいます!!)



ボクも過去の記事に、詳しいやつもは書いていますので、そちらも見てみてくださいね!!


真実のヘアケア、DO-S シャントリ&ハナヘナ


よろしくどうぞ!
 

 では、さっそく初めていきましょう!!


そんなんで、山口が、

シンプルかんた〜んに、わかりやすくに答える!
髪の毛の真実!!

 

普段気になる髪の毛の悩み、ヘアケアの方法、お手入れの仕方・・・。
シャンプーや、トリートメント、シリコン?ノンシリコン??
ダメージの少ない、カラー、パーマ、縮毛矯正・・・。
カットの事、似合わせの法則、自分にぴったりの髪型は??

 “いろんな疑問や、悩みに、答えていきます!!”

では、早速本日の質問から!

 最近白髪が気になるのですが、うまく目立たせない方法はありませんか??
 
 なるほど!!私も20代半ばあたりから、白髪に悩まされていますので、
その気持ちはわかります・・・。
まぁ、染めれば良いのでしょうが、そんなに頻繁には染められません・・・。
では、目立ちづらくする方法を幾つかご紹介!!

  1. できるだけ分け目をつけないようにスタイリングする!
    (分け目をジグザグにとったり)

  2. 分け目を逆にしてみる、
  3. 後ろに流すスタイルよりは、前に持ってくるようなスタイルにする、

  4. 前髪を厚めにとる、

  5. ジェルや、ムース、グリス系など、ウェットタイプのセット剤を使う、

  6. しっかり目のパーマをかける、

いろいろな髪質、髪型の人がいるので、すべてに当てはまる分けではないとは思いますが、

うまく自分の今の状態に当てはめてみるとうまくいくと思います!!

1、2は、比較的表面付近に白髪が多い人、

3、4は、顔まわりに白髪が多い人

5、6は、ショートスタイルの人なんかが向いていると思います!!

僕自身、スタイリングをするときは、ジェルを使うときが多いのですが、

ワックスを使った時に比べて、全然目立たなくなります!!

最近はその日だけポイントで染めらるようなものも売っているので、そんなのもうまく使うと良いかもしれません!!

それでもダメなら、そろそろ染めどきです♪

いろいろ試してみてくださいね〜!!

そんなんで、今日はここまでニコニコ またお会いしましょう〜バイバイ

質問もどしどし募集中です!!

友だち追加数

 

 ⇦質問はこちらからも、受付中!!

または、facebookメッセージや、twitter、ブログのコメントでも!!

瑞江で1番、笑顔が溢れる美容室 BOND
あなたもぜひ一度、遊びにいらしてくださいね〜!IMG_4740.jpgあなたのクリックが世界を救う!?
BONDスタッフをクリックするとボクたちが
益々元気になります!!

(注)変なサイトにはいきません・・・。

kokoimages

友だち追加数

 

 

           


The following two tabs change content below.
山口 哲朗
ひとりひとりの魅力を最大限に引き出す「似合わせカット」、「自然に仕上がる縮毛矯正」に定評があり、 たくさんのお客様のお悩みを解決中。 最近では得意の毛髪知識を生かし、オリジナルのシャンプー、トリートメント剤やパーマ液の開発にも参加。 美容師という仕事を通じて、 DEAR-LOGUEに携わるすべての方々との絆を深め、 DEAR-LOGUEがあなたにとってのパワースポットのような場所になれるように日々精進しております。 その傍ら、 美容師という観点から美容室においても、とても重要である「教育」「人財育成」についても研究中。
タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA