山口物語 第4話 〜転機〜

どこまで続くのか??この物語・・・?

こんにちは、山口です。

早くも、山口物語、第四話!!!

昨日は、3年目のお話でしたね。

ってことは、このペースでいくと・・・。

読んでくれました??続きますよ・・・。

ってなことで、今日のブログ。
退職の日にちが決まった山口。退職まであとわずか、

ある人物がお店にやってきます。

「ちょっと山口君いいかな??」

「えっ? あ、はい・・・。」

社長でした。

「君、来週で辞めるそうじゃないか?」

「ええ、まぁ・・・。」

「船橋店の店長が変わったのしっているだろう?」

「あ、はい・・・。」

「店長が変わってなかなか大変らしいんだ、
君も助けになってあげなさい。」

「いや、でも、ぼくはもう・・・。」

「あそこの店長は腕もいい、きっと君にもプラスになるはずだ、
君にもプラスになって、会社にもプラスになればお互いにプラスで
いいじゃないか!」

「えっ、いや、だから、」

「はい、わかったね、それじゃあ私の方から船橋店の店長にいっておくから。
じゃあ、私はもう行くから!」
「ちょっ、・・・。」

気付けばその1ヶ月後、船橋店で働いている山口がいました・・・。

そこからが、本当に大変な道のりでした。

リニューアルしたお店を成功させる為、

新店長のお手伝いをすること、

まだ、アシスタントだった山口でしたが、自分に出来る事をがんばろうと

また新天地で勉強しながら、成長しいていこうと、気持ちを切り替えました!!

船橋店の新しい店長は、コンテストや、ヘアショーなど数々の受賞履歴があって、

見た目ザ、美容師な感じで、勉強になる事も多く、色々な事を教わりました。

でも、お店の中はと言いますと・・・。

前の店長がアドバイザー的な立場でいたので、

新店長と、毎日毎日、もめていました・・・。

それに伴い、

新店長派。旧店長派。。

そんなくだらない派閥抗争が勃発します・・・。

どっちのやり方が正しい!!正しくない!!!

毎日、それの繰り返し。

そんな中でアシスタントもスタイリストもギスギス感満載で仕事をしていました。

細かい事を書くと長くなるので割愛させて頂きますが。

本当にめちゃくちゃな環境でした・・・。

その中でも、なんとか踏ん張り、

講習に行き始めたのもこの頃でした。練習、勉強はとにかく頑張りました。

そんな甲斐もあって3年カリキュラムをしっかり終わらせて、4年目に念願のスタイリストデ

ビューを果たします!!!

アシスタントの頃から、やりたい事は山ほどあったので。

全部、やっていこうと、そして、もっともっと上手くなって、

「No.1スタイリストになるぞ!!」

気合い十分、さらに講習に通い詰めます。

その甲斐あって、指名数も伸びてきた頃、

また事件が起きます。

「お店がこんな状態の中、悪いんだけど、オレ実家に帰ってお店をオープンさせる事になったんだ。もうお前は1人前のスタイリストだから、大丈夫だよ!」

店長が辞める事になりました。。。

「またか。」

まぁ、でもやるしか無い。

自分ももうスタイリストなんだし、人に頼っているばかりでは、ダメだし、

チャンスだと思って、技術もマネージメントもさらに勉強していこう!!

そんなんで、新店長が辞め新たに店長が就任します。

その店長まさかの3ヶ月で、店長職を辞退・・・。

まさかのワンクール・・・。

激動の美容室!!!

そこで、新たに店長代理に、まさかのアドバイザー。。。

完全にお店がハチャメチャに。。。

ここまで来るともう止まりません。

全員がお店に対して不満を抱きます。

毎日、誰かが誰かの悪口を言っている環境、

ここで、会社は大きな決断をしました。。。

kokoimages友だち追加数

 

 
       あなたのクリックが世界を救う!?
クリックしていただけますとBONDスタッフ
益々元気になります!!

(注)変なサイトにはいきません・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


The following two tabs change content below.
山口 哲朗
ひとりひとりの魅力を最大限に引き出す「似合わせカット」、「自然に仕上がる縮毛矯正」に定評があり、 たくさんのお客様のお悩みを解決中。 最近では得意の毛髪知識を生かし、オリジナルのシャンプー、トリートメント剤やパーマ液の開発にも参加。 美容師という仕事を通じて、 DEAR-LOGUEに携わるすべての方々との絆を深め、 DEAR-LOGUEがあなたにとってのパワースポットのような場所になれるように日々精進しております。 その傍ら、 美容師という観点から美容室においても、とても重要である「教育」「人財育成」についても研究中。
タグ
良く読まれている記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA