ヘナの立ち位置を考えてみます。

こんにちは、山口です。



年末は、お忙しいですか??



最近髪の毛も、パサついてきたりしません??



感想がが激しい時期ですから、トリートメントが重要になってきます!!



でも、トリートメントの使い方を間違えると、髪の毛には、逆に負担になることもありますからね。



そこらへんは、本当に、注意が必要なんですよ、



オススメは、『どSトリートメント』


名前以上に、ビシっと髪の毛に良い作用をしてくれますので、



是非使ってみてくださいね!!


若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉
美容師の仕事は、髪を切るだけでなく。
心の満足をしてもらうことだと想うんですね。。。
カット、カラー、パーマ、縮毛矯正etc・・・。髪質やクセ、骨格は人それぞれ、違うもの。
でも、そんな髪質をうまくコントロールして、理想の髪型、本当に似合う髪型へ。
わたしのハサミで、あなたの生活をより華やかに彩るお手伝いをさせて頂きます。
まずは、あなたのお悩みをお聞かせ下さい。
         詳しくは、↓コチラ↓

若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉若葉





ってなことで、今日のブログ、



まぁ、いつもながら、


トリートメントは髪の毛を傷めるリスクもありますよなんて、お話ですが、







そういえば、STAP細胞、期待できないみたいなんですね・・・。



それこそ、STAP細胞が、本当に存在して、細胞が復活できるようなことがあれば、


髪の毛だって、治すことができたかもしれなかったんですよね。






だから、気をつけましょう、


2014年時点で、髪の毛を治すことは、不可能・・・。





そうなんです、



不可能なんですよ。








だから、いかに、髪の毛をダメージさせないか。




そこらへんがかなり重要になってきます。




いやいや、それができなかったから、悩んでいるんじゃないの!!!



そうそう、確かにそうですよね。




なので、



ふた通り考えてみましょう!!



一つは、今後、これ以上傷ませないように、日々のケア(シャンプー&トリートメント)

を変えていく、




もう一つ、いま、ダメージしている髪の毛をどうにかしたい、




ここに関しては、


今のところ、有効だとされているのが、



100%天然ハーブのヘナ


これが一番最強ではと(2014現在)言われていますよね。



じゃあ、ヘナが、何をしてくれるのか??






一つ目は、傷んだ髪の毛を、収斂(引き締め効果)作用があるんです。



傷んで、ぶわぁっと、なってしまった髪を引き締めてくれます。







そして、もう一つは、疎水化(水を弾くようになる。)



もともと、髪の毛は、水を弾くようにできていますから、


ダメージして、弾かなくなってしまった、髪の毛をまた弾くように、




水を弾く、ってことは、逆をいえば、油と馴染みやすくなるんです。





そうそう、どSシャンプー、トリートメントなどに含まれる、ホホバ油のような浸透系の油分の馴染みが良くなるんです。





そして、ヘナにも、脂質(バター的な脂)が含まれているので、髪の毛にもともとあった、脂質の補給にもなり、




より、髪の毛との馴染んでくれて、しっとりなのに、サラサラ~、な質感が期待できるんですね!!





ダメージしないような、美容室での施述と、日々のケア、




でも、もし、今の髪の毛をなんとかしようと思ったら、『ヘナ』やその他ハーブを使ったヘアケア、がおすすめです!




髪の毛って、まだまだ分からないことだらけで、もっと、良いものも出てくると思います。



今の時代、情報が錯綜しすぎていて、何を信じたらいいのかわからない時代ですけど、




やたら、綺麗に見える、誇大広告よりも、現場の生の声なんかも参考にしてみると、



そこに真実が見えてきたりしますよ~♪



参考になる、美容師ブログは、

こちらにたくさん!!

    

にほんブログ村 美容ブログへ


The following two tabs change content below.
山口 哲朗
ひとりひとりの魅力を最大限に引き出す「似合わせカット」、「自然に仕上がる縮毛矯正」に定評があり、 たくさんのお客様のお悩みを解決中。 最近では得意の毛髪知識を生かし、オリジナルのシャンプー、トリートメント剤やパーマ液の開発にも参加。 美容師という仕事を通じて、 DEAR-LOGUEに携わるすべての方々との絆を深め、 DEAR-LOGUEがあなたにとってのパワースポットのような場所になれるように日々精進しております。 その傍ら、 美容師という観点から美容室においても、とても重要である「教育」「人財育成」についても研究中。
タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA